プロフィール

ハニーみかん

Author:ハニーみかん
大阪を拠点として活動している整理収納アドバイザーの尾崎蜜柑と申します。
仕事のことから、プライベートのことなどつづっております。
愛猫の名前は「すだち」です。
どうぞよろしくお願いいたします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、心理学の講座を受講してきました

心と言葉のあり方の奥深さを感じました。
そして、先生(男性)は、最後に女性の心は未だに分からないことを
仰ってました(笑)

多くの学び、気付きがありました

『心という見えないものについて、心と行動の関連や規則性を理解し、
人の行動の背後に存在している心的状態によって、人の心を理解すること』
を心の理論というそうです。

サリーとアンの課題(誤った信念課題)を先生は、日本風にアレンジし、本質は変えず、太郎くん・花子さんに名前を置きかえてられました。

太郎くんが緑の箱、花子さんは赤の箱を持っており、花子さんは赤い箱にぬいぐるみを入れて出掛けました。
花子さんがいない間に太郎くんは、赤い箱からぬいぐるみを取り出し、
緑の箱へ入れました。帰ってきた花子さんは、どちらの箱にぬいぐるみが入っていると思いますか?という課題です。

3歳児はほとんど正答できない
4歳児以降、正答できる子も増える
5歳児は、90%以上が通過する
<水準①>4歳児は、理由が言えなくても直観的に正答できる段階
<水準②>5歳児は、言葉で正答の理由を明示できる段階

この課題に正答できる、4歳~5歳頃より、心の理論をもっており、他社の心がわかるようになるのですね

高機能自閉症の子どものお話しや、受講者である保育士さんや学童へお勤めと思われる方からの質問もあり、先生の回答やお話しは、とても勉強になりました。
興味のあることは、あっという間に時間が過ぎますね

今回の講座を通じて、心の整理についても、興味を持つ一日でした。
今後、よりいっそう、探究していきたいです

ご訪問を頂き、どうもありがとうございました

整理収納についてのご相談などございましたら、
お気軽にご連絡ください
HPはこちらです→vivre en harmonie
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sutekisyuunou.blog.fc2.com/tb.php/31-d0fdaa0a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。